有名作家 1 2 3 4 5 6 酒器 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 茶碗 1
HOME 目次 お問い合わせ

作品bP5527

九代
大樋長左衛門
「湯呑」

共箱

OHI Chozaemon IX / Sake cup

九代 大樋長左衛門「湯呑」共箱[OHI Chosaemon IX]Tea cup
九代 大樋長左衛門「湯呑」共箱[OHI Chosaemon IX]Tea cup
九代 大樋長左衛門「湯呑」共箱[OHI Chosaemon IX]Tea cup
九代 大樋長左衛門「湯呑」共箱[OHI Chosaemon IX]Tea cup

画像にカーソルを合わせますと
別角度の画像がご覧いただけます。

9代大樋長左衛門OHI Chozaemon 9th

  • 1901年 八代長左衛門(宗春)の次男として石川県に生まれる。
  • 1917年 石川県立工業学校窯業科を卒業後、父に師事。
  • 1923年 金沢市東山公園麓に工房「芳土庵」作る。
  • 1925年 九代大樋長左衛門襲名。
  • 1942年 工芸技術保存作家の指定を受ける。
  • 1958年 日本工芸会正会員となる。
  • 1977年 裏千家15代鵬雲斎宗室より「陶土斎」の号を授かる。
  • 1986年 84歳逝去。
  • 歴代の中でも秀でた技術で、中興の祖である五代勘兵衛に匹敵する名工と謳われました。伝統芸である飴釉の作品は、肌さわりやねっとりとした光沢はとても見事です。独自で更に進化を遂げ黒楽茶碗は「無の境地」を表しています。
高さ/Height 10.4cm
径/Width 6cm
高台脇に印「長左衛門」
価格/Price 御約定
Sold
作品は1点限りとなります。ご注文の際、タイミングによっては売約済みの場合がございます。
とても心苦しく申し訳なく存じますが、なにとぞご理解賜りますよう謹んでお願い申し上げます。