有名作家 1 2 3 4 5 6 酒器 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 茶碗 1
HOME 目次 お問い合わせ

作品bP5486

五代
伊藤赤水
「無名異酒碗」

共箱

ITO Sekisui / Sake cup

五代 伊藤赤水「無名異酒碗」共箱[ITO Sekisui]Sake cup
五代 伊藤赤水「無名異酒碗」共箱[ITO Sekisui]Sake cup
五代 伊藤赤水「無名異酒碗」共箱[ITO Sekisui]Sake cup
五代 伊藤赤水「無名異酒碗」共箱[ITO Sekisui]Sake cup

画像にカーソルを合わせますと
別角度の画像がご覧いただけます。

五代 伊藤 赤水ITO Sekisui 5th

  • 1941年 4代伊藤赤水の長男として生まれた。
  • 1966年 京都工芸繊維大学工芸学部窯業工芸学科を卒業。
  • 1972年 日本伝統工芸展に入選。
  • 1973年 第二回日本陶芸展入選。
  • 1976年 日本工芸会正会員になる。
  • 1977年 5代伊藤赤水を襲名。
  • 1980年 第二十回伝統工芸新作展にて奨励賞受賞。
  • 1985年 八回日本陶芸展にて最優秀作品賞・秩父宮賜杯、受賞。
  • 1987年 日本陶磁協会賞受賞。
  • 1997年 第四十四回日本伝統工芸展高松宮記念賞受賞。
  • 1998年 新潟日報文化賞(芸術部門)受賞。
  • 2003年 国の重要無形文化財(無名異焼)保持者に認定。
  • 2005年 紫綬褒章を受章。
  • 三代である祖父に師事し無名異焼の技術を学ぶ。
    色の違う土を重ねて巻きずしのようなものを作り、それを輪切りにした断面を並べて皿や壺の形を作る「練り上げ」という技法や、
    赤い土色を活かし、炎のあて方により黒色を入れる窯変という技で、無名異焼の美しさを高めた名工です。
高さ/Height 5.2cm
径/Width 5.9cm
底部に銘「赤水」
価格/Price 御約定
Sold
作品は1点限りとなります。ご注文の際、タイミングによっては売約済みの場合がございます。
とても心苦しく申し訳なく存じますが、なにとぞご理解賜りますよう謹んでお願い申し上げます。