有名作家 1 2 3 4 5 6 酒器 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 茶碗 1
HOME 目次 お問い合わせ

作品bP5484

西岡小十
「斑唐津沓ぐい呑-2」

共箱

NISHIOKA Koju / Sake cup

西岡小十「斑唐津沓ぐい呑-2」共箱[NISHIOKA Koju]Sake cup
西岡小十「斑唐津沓ぐい呑-2」共箱[NISHIOKA Koju]Sake cup
西岡小十「斑唐津沓ぐい呑-2」共箱[NISHIOKA Koju]Sake cup

画像にカーソルを合わせますと
別角度の画像がご覧いただけます。

西岡 小十NISHIOKA Koju

  • 1917年 佐賀県唐津市に生まれる。
  • 1953年 小唐津再現のため古窯跡の発掘を始める。
  • 1971年 小山冨士夫より指導を受ける。
           割竹式登窯を開窯「小次郎窯」
  • 1981年 小十窯開窯(命名・荒川豊蔵)
  • 1999年 石川県辰之口町に加賀唐津「辰之口窯」開窯。
  • 2006年 89歳で死去。
  • 古典技法である絵斑唐津・梅華皮(かいらぎ)の復元に成功。
    小山冨士夫・荒川豊蔵・藤原啓とも深い親交があり大きな影響を受けています。
    無所属のため無冠でしたが小山冨士夫は「古唐津の神様」と称しています。
高さ/Height 5cm
径/Width 最大 8cm
高台脇に銘
価格/Price ¥95,000
作家名
作品名
数量
作品は1点限りとなります。ご注文の際、タイミングによっては売約済みの場合がございます。
とても心苦しく申し訳なく存じますが、なにとぞご理解賜りますよう謹んでお願い申し上げます。