有名作家 1 2 3 4 5 6 酒器 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 茶碗 1
HOME 目次 お問い合わせ

作品bP5258

吉賀大眉
「ぐい呑」

共箱

YOSHIGA Taibi / Sake cup

吉賀大眉「ぐい呑」共箱[YOSHIGA Taibi]Sake cup
吉賀大眉「ぐい呑」共箱[YOSHIGA Taibi]Sake cup
吉賀大眉「ぐい呑」共箱[YOSHIGA Taibi]Sake cup

画像にカーソルを合わせますと
別角度の画像がご覧いただけます。

吉賀 大眉YOSHIGA Taibi

  • 1915年 山口県萩市に生まれる。 (本名 寿男)
  • 1932年 萩市立商業学校卒業。
          京都市伏見の商工省陶磁器試験所に入所.。
          陶彫を沼田一雅に学ぶ。
  • 1933年 同試験所一期修了。
          東京美術学校彫刻科塑造部に入学。
          朝倉文夫、北村西望、建畠大夢に彫刻を学ぶ。
  • 1938年 東京美術学校彫刻科塑造部卒業。
          建畠大夢主宰の直士会に入る。塑造の研究に励む。
          第二回新文展に「裸婦」(塑造)入選。
  • 1940年 紀元二千六百年奉祝展に「裸婦」(塑造)入選。
  • 1942年 陶芸家 加藤土師萌に師事。
  • 1943年 帰萩。泉流山窯にて作陶をはじめる。
           第六回新文展(現在の日展)初入選。
  • 1945年 大眉と号す。
  • 1953年 山口大学教育学部講師。
  • 1965年 現代工芸美術家協会理事に就任。
  • 1982年 日本芸術院会員に選任。
  • 1983年 日展常務理事に就任。
  • 1986年 勲三等瑞宝章受章。
  • 1990年 文化功労者。
  • 1991年 逝去。享年76歳。
          勲二等瑞宝章追叙。
  • 1994年 「吉賀大眉記念館」開館。
高さ/Height 6cm
径/Width 5.7cm
高台内に銘「眉」
価格/Price 御約定
Sold
作品は1点限りとなります。ご注文の際、タイミングによっては売約済みの場合がございます。
とても心苦しく申し訳なく存じますが、なにとぞご理解賜りますよう謹んでお願い申し上げます。