有名作家 1 2 3 4 5 6 7 8 酒器 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 茶碗 1 2
HOME 目次 お問い合わせ

作品bP4928

十三代
今泉今右衛門
「色絵薄墨草花文徳利」

共箱

IMAIZUMI Imaemon 13th / Sake bottle

十三代 今泉今右衛門「色絵薄墨草花文徳利」共箱[IMAIZUMI Imemon 13th]Sake bottle
十三代 今泉今右衛門「色絵薄墨草花文徳利」共箱[IMAIZUMI Imemon 13th]Sake bottle
十三代 今泉今右衛門「色絵薄墨草花文徳利」共箱[IMAIZUMI Imemon 13th]Sake bottle
十三代 今泉今右衛門「色絵薄墨草花文徳利」共箱[IMAIZUMI Imemon 13th]Sake bottle

画像にカーソルを合わせますと
別角度の画像がご覧いただけます。

十三代 今泉 今右衛門IMAIZUMI Imaemon XIII

  • 1926年 12代今右衛門の長男に生まれる。
  • 1949年 東京美術学校工芸科卒業(現芸大美術部)
  • 1957年 日展入選。
  • 1958年 佐賀県展にsて最高賞受賞。
  • 1962年 日本伝統工芸展初入選。
           水会陶芸展入選。
  • 1965年 日本工芸会会長賞受賞。
           日本工芸会員推挙。
  • 1975年 13代今泉今右衛門襲名。
  • 1976年 日本陶磁協会賞受賞。
           重要無形文化財の総合指定。
  • 1979年 日本伝統工芸展NHK会長賞受賞。
  • 1980年 秩父宮賜杯受賞。
  • 1986年 紫綬褒章。
  • 1989年 重要無形文化財(色絵磁器)保持者に認定。
           日本陶磁協会賞金賞受賞。
  • 1995年 外務大臣表彰。
  • 1999年 勲四等旭日小綬章受章。
  • 2000年 日本工芸会副理事長就任。
  • 2001年 75歳で死去。
  • 300年の伝統を誇る色鍋島の技法を守りつつ「吹墨」「薄墨」「吹重」「緑地」など新たな様式を次々と発表。
    鍋島を現代的な感覚で再現する技法は日本の工芸会にも多大な影響を与えた作家です。
高さ/Height 15cm
径/Width 最大 8cm
底部に彫銘「今右衛門」
価格/Price ¥180,000
作家名
作品名
数量