有名作家 1 2 3 4 5 6 酒器 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 茶碗 1
HOME 目次 お問い合わせ

作品bP4857

奥磯栄麓
「志野ぐい呑」

共箱

OKUIS Eiroku / Sake cup

奥磯栄麓「志野ぐい呑」共箱[OKUISO Eiroku]Sake cup
奥磯栄麓「志野ぐい呑」共箱[OKUISO Eiroku]Sake cup
奥磯栄麓「志野ぐい呑」共箱[OKUISO Eiroku]Sake cup
奥磯栄麓「志野ぐい呑」共箱[OKUISO Eiroku]Sake cup

画像にカーソルを合わせますと
別角度の画像がご覧いただけます。

奥磯 栄麓OKUISO Eiroku

  • 1930年 稲垣錦荘(南画家)と静雪(美人画家)の三男として
           京都府に生まれる。
  • 1951年 京都市立美術専門学校(現・京都市立芸術大学)
           洋画科卒業。
  • 1958年 加藤十右衛門に師事。
  • 1959年 独立、岐阜県可児郡可児町久々利大平に開窯。
  • 1964年 穴窯築窯。
  • 1974年 岐阜県笠原町妙土窯で、室町期緑釉発見。
  • 1987年 死去。
  • 洋画を志しましたが桃山陶に魅せられ作陶を決意。
    加藤十右衛門に師事、加藤唐九郎に指導を受けました。
    公募展には出品せず、古窯の研究、個展を中心に活動。
    その為、知る人ぞ知る志野焼の名工です。
    深みのある堂々とした作風は今なお人々を魅了しています。
高さ/Height 5.3cm
径/Width 5.8cm

価格/Price ¥120,000
作家名
作品名
数量
作品は1点限りとなります。ご注文の際、タイミングによっては売約済みの場合がございます。
とても心苦しく申し訳なく存じますが、なにとぞご理解賜りますよう謹んでお願い申し上げます。