有名作家 1 2 3 4 5 6 酒器 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 茶碗 1
HOME 目次 お問い合わせ

作品bP4809

加藤孝造
「志野ぐい呑」

共箱

KATO Kozo / Sake Cup

加藤孝造「志野ぐい呑」共箱[KATO Kozo]Sake cup
加藤孝造「志野ぐい呑」共箱[KATO Kozo]Sake cup
加藤孝造「志野ぐい呑」共箱[KATO Kozo]Sake cup
加藤孝造「志野ぐい呑」共箱[KATO Kozo]Sake cup

画像にカーソルを合わせますと
別角度の画像がご覧いただけます。

加藤 孝造KATO Kozo

  • 1935年 岐阜県瑞浪市に生まれる。
  • 1951年 岐阜県多治見工業高校を卒業。
  •        岐阜県陶磁器試験場に研究生として入所。
  • 1953年 5代加藤幸兵衛に師事。
  • 1955年 岐阜県陶磁器試験場主任技師に就任、
  • 1966年 日本工芸会正会員となる。
  • 1967年 旭日陶芸展で優秀賞受賞。
  • 1968年 日本伝統工芸展で優秀賞を受賞。
  • 1970年 多治見市星ヶ丘に築窯し独立。
  • 1973年 可児市久々利に移築、。
  • 1983年 加藤幸兵衛賞を受賞。
  • 1991年 多治見市無形文化財に認定。
  • 1995年 岐阜県重要無形文化財に認定。
  • 1997年 美濃陶芸協会名誉会長に就任。
  • 1998年 岐阜県芸術文化顕彰を受けました。
  • 2007年 紫綬褒章受章。
  • 2008年 日本陶磁協会賞金賞 受賞。
  • 2010年 重要無形文化財(瀬戸黒)保持者に認定。
  • 五代目加藤幸兵衛に師事。そしてその才能は多才で、日展の洋画部門で、初入選も果たしています。
    荒川 豊蔵と出会い、師と仰ぎ桃山陶芸の伝統を継承しながらも独自の志野を探求。
    その作風は「孝造志野」と呼ばれ海外からも人気が高いです。
高さ/Height 5cm
径/Width 6.5cm
高台内に銘「こ」
価格/Price ¥85,000
作家名
作品名
数量