有名作家 1 2 3 4 5 6 酒器 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 茶碗 1
HOME 目次 お問い合わせ

作品bP4748

三輪栄造
「萩ぐい呑」

共箱

MIWA Eizo

三輪栄造「萩ぐい呑」共箱[MIWA Eizo]Sake cup
三輪栄造「萩ぐい呑」共箱[MIWA Eizo]Sake cup
三輪栄造「萩ぐい呑」共箱[MIWA Eizo]Sake cup
三輪栄造「萩ぐい呑」共箱[MIWA Eizo]Sake cup

画像にカーソルを合わせますと
別角度の画像がご覧いただけます。

三輪 栄造MIWA Eizo

  • 1946年 十一代三輪休雪(壽雪)の次男として生まれる。
  • 1958年 萩市立椿東小学校卒業。
  • 1961年 萩市立第一中学校卒業。
  • 1964年 山口県立萩高等学校卒業。
  • 1968年 武蔵野美術大学彫刻科卒業。
  • 1969年 武蔵野学園版画科卒業。
  • 1970年 伯父・三輪休和の養子となる。
  • 1978年 日本工芸会山口支部展で朝日新聞社賞受賞。
  • 1979年 日本工芸会山口支部展でNHK山口放送局賞受賞。
  • 1980年 同展・支部長奨励賞を受賞。
  • 1981年 同展・朝日新聞社奨励賞を受賞。
  • 1983年 日本工芸会正会員になる。
  • 1986年 朝日新聞社奨励賞を受賞。茶の湯造形展で大賞受賞。
  • 1987年 山口県芸術文化振興奨励賞。
  • 1990年 山口県警察本部の陶壁を制作。
  • 1999年 52歳で 逝去。
  • 萩焼の中心的存在として期待されながらも52歳の若さで永眠。
    彫刻科で学んだ技術と三輪家独特の「休雪白」を融合させた作品などを制作。今なお人々を魅了しています。
高さ/Height 5cm
径/Width 6.5cm
高台脇に印「栄造」
価格/Price ¥48,000
作家名
作品名
数量