有名作家 1 2 3 4 5 6 酒器 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 茶碗 1
HOME 目次 お問い合わせ

作品bP4480

濱田庄司
「鐡絵盃-1」

共箱

HAMADA Syoji / Sake cup

濱田庄司「鐡絵盃-1」共箱[HAMADA Syoji]Sake cup
濱田庄司「鐡絵盃-1」共箱[HAMADA Syoji]Sake cup
濱田庄司「鐡絵盃-1」共箱[HAMADA Syoji]Sake cup
濱田庄司「鐡絵盃-1」共箱[HAMADA Syoji]Sake cup

画像にカーソルを合わせますと
別角度の画像がご覧いただけます。

濱田 庄司HAMADA Syoji

  • 1894年 神奈川県川崎に生まれる。
  • 1913年 東京高等工業学校(現・東京工業大学)窯業科入学、板谷波山に師事。
  • 1916年 同学校卒業後、京都市立陶芸試験場に入所。河井寛次郎と釉薬の研究をする。
  • 1920年 バーナードリーチと同行し渡英。セント・アイヴスに築窯し作陶活動始める。
  • 1924年 帰国し益子に移住。沖縄にも長期滞在する。
  • 1926年 柳宗悦や河井寛次郎らと民芸運動を創始。
  • 1955年 重要無形文化財(民芸陶器)の保持者に認定。
  • 1962年 日本民芸館館長に就任。
  • 1964年 紫綬褒章受章。
  • 1968年 文化勲章受章。
  • 1977年 益子参考館、開館。
  • 1978年 83歳で死去。
  • 20世紀の日本陶芸界を代表する一人です。世界各国を回り活動。生活と芸術を結びつける「民芸」を確立し、日本の陶芸家で最も有名な作家です。
    角瓶や皿・扁壺に描く糖黍文(とうきびもん)は、素朴で力強く国内外からも絶大な人気があります。
  • 濱田の作品の中でも大変な希少なとうきび文のぐい呑です。
    茶碗、湯呑ではよく見かけますがぐい呑は少ないです。
高さ/Height 6.5cm
径/Width 8.5cm

価格/Price ¥380,000
作家名
作品名
数量
作品は1点限りとなります。ご注文の際、タイミングによっては売約済みの場合がございます。
とても心苦しく申し訳なく存じますが、なにとぞご理解賜りますよう謹んでお願い申し上げます。