有名作家 1 2 3 4 5 6 酒器 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 茶碗 1 2
HOME 目次 お問い合わせ

作品bP4353

三輪休和
「萩酒呑-1」

共箱

MIWA Kyuwa / HAGI Sake cup

三輪休和「萩酒呑-1」共箱[MIWA Kyusetsu]Sake cup
三輪休和「萩酒呑-1」共箱[MIWA Kyusetsu]Sake cup
三輪休和「萩酒呑-1」共箱[MIWA Kyusetsu]Sake cup
三輪休和「萩酒呑-1」共箱[MIWA Kyusetsu]Sake cup

画像にカーソルを合わせますと
別角度の画像がご覧いただけます。

三輪 休和MIWA Kyuwa

  • 1895年 9代三輪雪堂の次男として山口県萩市に生まれる。
  • 1910年 家業に従事。
  • 1927年 十代三輪休雪を襲名。
  • 1942年 「からひね会」を結成。
  • 1956年 山口県指定無形文化財に認定。
  • 1967年 休和と号する。
  • 1970年 11代三輪休雪の次男・栄造を養嗣子とした。
  • 1970年 重要無形文化財「萩焼」の保持者に認定。
  • 1981年 死去。
  • 江戸時代前期から続く萩焼の名門で萩藩の御用窯を務めてた由緒ある窯元です。代々休雪の名を継承。桃山期の茶陶の復興を据え伝統の家法を習得しながら高麗、古伊賀、古信楽などを研究。独特の技法で優美な「休雪白」とよばれる白釉を編み出し新境地を開拓しました。
  • 穏やかで品のある枇杷色のぐい呑です。今でもこのよう釉調で心に響く作風は三輪休和氏、独自の雰囲気です。
高さ/Height 4.8cm
径/Width 6.7cm
高台脇に印「和」
価格/Price 御約定
Sold