有名作家 1 2 3 4 5 6 7 8 酒器 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 茶碗 1 2
HOME 目次 お問い合わせ

作品bP4076

田村耕一
「椿湯呑-3」

共箱

TAMURA Koichi

田村耕一「椿湯呑-3」共箱[TAMURA Koichi]
田村耕一「椿湯呑-3」共箱[TAMURA Koichi]
田村耕一「椿湯呑-3」共箱[TAMURA Koichi]
田村耕一「椿湯呑-3」共箱[TAMURA Koichi]

画像にカーソルを合わせますと
別角度の画像がご覧いただけます。

田村耕一TAMURA Koichi

  • 1918年 田村林次(雛人形師)の次男として佐野市に生れる。
  • 1941年 東京美術学校工芸日図案部卒業。
  •        大阪府私立南海商業学校デザイン教師に就任。
  • 1946年 京都の松風研究所に入所。
  • 1948年 佐野に帰郷し赤見窯の創業に参画。
  •        栃木県芸術祭で芸術祭賞を受賞。
  • 1949年 倒焔式の薪窯を築く。
  •        浜田庄司の推薦で栃木県窯業指導所の技官となる。
  • 1953年 同指導所を辞めj宅に登り窯築窯。
  • 1956年 5回現代日本陶芸展覧会で朝日新聞社賞を受賞。
  • 1957年 日本陶磁協会賞受賞。
  • 1961年 富本賞受賞。
  • 1967年 東京芸大助教授に就任。
  • 1977年 1977年 教授に昇進。
  • 1979年 紺綬褒章受章。
  • 1983年 紫綬褒章受章。
  • 1986年 重要無形文化財(鉄絵)保持者に認定。
  •        東京芸大名誉教授。
  • 1987年 68歳で死去。
 
  • 富本憲吉から直接指導を受け、工芸観を新たなものにし、富本を畏敬して生涯の師と仰ぎました。
    温かみのある青磁釉に伸び伸びとした絵付けが魅力です。その優れた技術手法は、高い評価を受けています。
高さ/Height 8。3cm
径/Width 8.2m
高台内に印「耕」
価格/Price ¥120,000
作家名
作品名
数量